木舎ぽっぽNEWS 「住まいの耐震診断」をさせて頂きました!

先日、お客様からご依頼があり、心配されていた耐震新診断をさせて頂きました。

笹子トンネルの事故で、古くなったご自宅が心配になられたそうです。

木舎ぽっぽ会員の診断士により1.2階を見させて頂き、14ページに及ぶ診断書を作成させて頂きました。

P1240013.JPG

診断の結果、1階は壁が多く強度的には問題がないことがわかりました。

2階は南側がほとんどサッシの為、手を加えるとしたら左右に壁を作り今のサッシよりも小さいサッシに入れ替えることになります。

ただ、土台である1階がしっかりしているので、必ずやらなくてはいけないという工事ではありません。

 

以上のような報告をさせて頂き、今回はご提案させて頂いた2階の工事と、鉄のベランダを軽いアルミのベランダに取り替える事と、2階の東側と西側のサッシに断熱内窓を取り付けさせて頂くことになりました。

今回の無料診断で、お客様のお住まいに対する心配がなくなり、2階の部屋も暖かくなります。

 

長年お住まいのご自宅で気になる所がありましたら、是非「木舎ぽっぽの住宅診断」をご活用下さい。

木舎ぽっぽNEWS

 

ひらめき住まいの点検・診断を行います!

木舎ぽっぽが「ハウスドクター制度」を始めます!

ハウスドクターって何?

ハウスドクターとは、住まいのお医者さんです。
病気も、健康なうちに検診などを行って早めに治せばひどくなることもありませんが、放っておくと大変な事になってしまいます。住まいも同じなんです。

詳しくはこちら>>>


 

ひらめきエコキャップ運動!

 

 

 

「ペットボトルのキャップを集め、

          発展途上国の子供達にワクチンを贈ろう」

木舎ぽっぽでは、「ペットボトルのキャップを集めワクチンに代えて贈る運動」に取り組む活動を行っています。多くの皆様のご参加、ご協力をお願い致します。

                 http://jcv-jp.org/

 

ペットボトルキャップ1.JPG

 

皆様のご協力のおかげで、約6ヶ月でケースが満杯になりました。近々事務局にお届けに行って来ます。

 

引き続き、ご協力よろしくお願い致します!

 

このケース一杯のキャップで、ポリオワクチン10人分になります。

 

 

 


 

 

ひらめき 地域の学校に協力させて頂いています

 

エコキャップ…岡谷市の長地小学校から、子供達の回収したエコキャップをお預かりしました。「木舎ぽっぽ」のホームページを見てくださったとのことでした。大きな袋にたくさんのエコキャップが回収されていました。近々事務局にお届けして、長地小学校にご報告させて頂きます。

     P7170042.JPG

工作教室… 下諏訪南小学校から、工作教室に使う木材の切れ端があれば分けてもらえないかと、ご相談を頂きました。会員の工務店の木工事で出た切れ端を差し上げて、大変喜んで頂きました。後日、今度は下諏訪北小学校より同じご相談を頂きました。北小学校では木工教室の講師も探しているとの事でしたので、木舎ぽっぽ会員が引き受けさせて頂きました。

 


 

ひらめき木舎ぽっぽでは、ペレットストーブの販売を始めました。 

 ペレットtop.jpg

 

ペレット.jpg

  

世界一の山と水に恵まれた日本の、古くて新しい資源「森林エネルギー」。この「木質」資源を保管輸送に適した形状に加工した燃料が「木質ペレット」です。   

 詳しくはこちらへ>> 

 

 


 

 

 

ひらめき断熱内窓「インプラス」を寄贈させて頂きました!       

 


ひらめき信濃毎日新聞に紹介されました!

詳しくはこちらをご覧下さい>>>


 

 

 

ひらめき木舎ぽっぽスタジオがリニューアルオープンしました!

 sutajio.JPG

P1010037.JPG    

木舎ぽっぽの拠点となる「木舎ぽっぽスタジオ」が生まれ変わりました。天井・壁・床には長野県産材の「根羽杉」「根羽檜」「根羽唐松」を張り、木のぬくもりを感じてもらえるスペースになりました。

木の香りに包まれた癒しの空間で、イベントや工務店さんとの打合せにご利用下さい。 女性.jpg

住宅エコポイント対象商品「インプラス」の現物もご覧いただけますので、お気軽にお出掛けください。